所得段階について

老人保健施設に入所(長期入所・短期入所)すると、居住費(滞在費)や食費を実費負担することになりますが、一定の条件を満たすご利用者には、居住費(滞在費)及び食費の費用負担が軽減されます。

お手続きは、市町村への申請が必要です。対象となる方には、居住費(滞在費)と食費についての自己負担額の上限が設定される認定証が交付されます。(介護保険負担限度額認定証)

 

利用者負担段階 食 費 居  住  費
多床室 個 室
(相部屋)

第1段階

300円

0円

490円

第2段階

390円

370円

490円

第3段階

650円

370円

1,310円

第4段階

1,380円

370円

1,640円

第1段階

・老齢福祉年金の受給者で、世帯全員が住民税 非課税の方
・生活保護を受給されている方

第2段階

・世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と公的年金収入額等の合計が年額80万円以下の方

第3段階

・世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と公的年金収入額等の合計が年額80万円を越える方

第4段階

・住民税世帯課税の方

bt_01_01bt_01_02bt_01_03bt_01_04bt_01_05bt_01_06bt_01_06

ページ上部へ戻る